今週の予定

Adobe Photoshopの基本操作の取得

1)三原色について
加法混合と減法混色について学びます。

2)ビットマップ画像の解像度について
IllustratorとPhotoshopは、何が異なるのかを理解し、ビットマップ画像の解像度についても理解します。

3)選択について(復習)
画像を補正・加工・編集する際に欠かせない選択ツールの操作方法を復習します。

  • 3-1 選択ツール
  • 3-2 なげなわツール
  • 3-3 多角形選択ツール
  • 3-4 自動選択ツール

4)ペイントツールについて
Photoshopでイラスト等を描く際に用いるペイントツールの操作方法を学びます。

  • 4-1 ブラシツール
  • 4-2 塗りつぶしツール

5)画像の合成
レイヤー機能やレイヤースタイル、レイヤーマスクを理解し、複数の画像を合成します。

  • 5-1 レイヤー合成
  • 5-2 レイヤースタイル
  • 5-3 レイヤーマスク
  • 5-4 調整レイヤー

6)手の撮影(時間の余裕があれば)
次週の授業で用いる「自分の手」を撮影します。

授業用資料:6月11日 コンピュータ基礎演習授業資料


今週の課題-1「手を撮影し補正する」

自分の手を撮影し画像補正まで完了すること

デジタルカメラ(スマホカメラ不可、準備室から1眼レフを借りるなどしてください)を使って下記の条件で撮影をし、しわ取りや色調補正などをしておくこと。元の画像も必ず残しておくこと。

※ 次回の授業時にPCで使用可能な状態にしておくこと。
※ 準備室の備品は、共用のものです。データ等は残せません。また、貸出時間を厳守すること。

今週の課題-2「解像度を調整する」

画像を指定の解像度・サイズに正しく変更する。

自画像の画像を下記の解像度・サイズに正しく変更する。
サイズ:90mm × 60mm
解像度:300dpi

今回の課題は、以下のアドレス宛にメールで提出してください。ファイル名は、「学籍番号下3桁+名前+課題名」としてください。(例:001酒井聡解像度.jpg)
※ 英数字は半角を用いること。

課題提出先メールアドレス:tuad@sakaiso.com


次週の予定

1) 実践課題「iPod nano」と自分の手の合成
Illustratorの課題で作成した「iPod nano 第五世代」と自分の手を合成し、あたかも手に持っているように合成を行います。